夏こそ冷え対策を!妊活にも良い【よもぎ蒸し】の効果とは

暑い日が続いていますが、体調は崩されていないですか?室内と外の気温差が激しく、自律神経が乱れがちな夏。実はとても身体を冷やしやすい季節でもあるんです!今回は今の時期にオススメの冷え対策として【よもぎ蒸し】をご紹介します。よもぎ蒸しには、ホルモンバランスを調整してくれたり、デトックス美肌老化防止効果など女性にうれしい効果がたくさん!よもぎ蒸しで万病の元になる“冷え”を解消し、身体の内側から美しい悩み知らずの身体を手に入れましょう!

夏こそ冷え対策を!

夏は暑いからと、ついつい冷たい飲み物や食べ物が増え、冷房や薄着、お風呂はシャワーで済ませてしまったり、運動不足になったり…。自分では気づかない内に身体が内側から冷えやすくなります。また、外と屋内を出入りすることで気温差に身体が対応できず血行障害自律神経のバランスを崩したりすることも冷えを招く原因になります。本来、暑い夏にはきちんと汗をかいて体温調節をし、新陳代謝を高めることが重要。夏こそ冷え対策を!妊活にも良い【よもぎ蒸し】の効果とは身体の冷えは万病の元と言われるように、新陳代謝を低下させて自律神経のバランスを乱し便秘生理痛肩こり頭痛、さらにはシミ吹き出物などの肌への影響も及ぼします。身体を芯から温めることは健康にとって大切なこと。そして、特に循環が悪くなりがちな下半身を温めるとさらに効果的です。上手に汗をかいて冷え体質を改善しましょう。

よもぎ蒸しって何?

よもぎ蒸しは、よもぎを中心に数種類の漢方生薬を煮出し、天然由来成分をたっぷり含んだ蒸気で下半身を中心に温める韓国に数百年前から伝わる民間療法です。蒸気で皮膚より吸収のよい粘膜を直接温めることによって、身体の器官に働きかけ、その人が本来持っている力と美しさを引き出してくれるのが最大の特徴です。発汗により老廃物を体外に出すと同時に、膣粘膜から漢方成分を吸収します。子宮を温めることで血の道を整えるため、ホルモンバランスが整い婦人科系の改善アレルギーの抑制作用美肌・美白効果新陳代謝の向上ダイエット効果があると言われています。またスチーム効果とよもぎの薬効成分により、体を芯から温め、生理痛、手足の冷え、更年期障害、痔、便秘、肌荒れの改善も期待できると言われています。夏こそ冷え対策を!妊活にも良い【よもぎ蒸し】の効果とは

◆よもぎ蒸しに向いている方
・これから妊娠を予定している方
生理痛、生理不順、冷え症の方
40代以上方(更年期障害に良いと言われています)
ダイエットデトックスを目的とする方
健康維持いずれ子供が欲しいと思っている方
子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢腫などの症状を改善したい方(お医者さんの許可を得て行ってください)

<注意>生理中、風邪、発熱、妊娠初期の方や薬草アレルギーのある方は避けましょう。

夏こそ冷え対策を!妊活にも良い【よもぎ蒸し】の効果とは★豆知識

よもぎは邪気を払う草といわれ、古代から世界中で魔除け邪気払いに使われています。ギリシャ神話の月の女神アルテミスの聖草で、ヨモギは婦人病の守り神とされています。他にも、ヨモギの葉を枕元におくと自分の将来を明らかにする夢が見られると言われたり、様々な言い伝えがあります。また、日本でも5月5日の端午の節句には、菖蒲やよもぎを軒先につるし、強い香気で厄を祓い菖蒲湯に入ることで無病息災を願う風習があります。

 

よもぎ蒸しの効果とは

冷えの改善
よもぎ蒸しは、よもぎと薬草の漢方成分をたっぷりに含んだ温かい蒸気を内臓に直結している粘膜に直接あてるため身体を内側から温めることができ、内臓の温度をあげて冷えを解消してくれます。また、よもぎには保温作用があるので身体をあたたかいまま保つことができます。マントを着て行うため、身体の外側もあたたかい蒸気で包み込むことができ、身体の内側と外側の両方からしっかり温まります。女性は排卵期に特に身体が冷えやすくなるので、その時期によもぎ蒸しを行うと効果的です。夏こそ冷え対策を!妊活にも良い【よもぎ蒸し】の効果とは

美肌効果
よもぎや薬草の天然由来成分が温かい蒸気で開いた毛穴から肌に浸透し、ハリや潤いを与えます。また、皮膚の余分な脂肪を分解し老廃物を落としてくれるので美肌や美白効果を期待できます。よもぎの成分は、かゆみを抑えたり、化膿している部分の炎症を抑える作用があり、汗をかいて体内の毒素を排出することでアトピー性皮膚炎や背中ニキビができやすい方にも有効です。婦人機能が向上することで、子宮や卵巣機能の低下によるシミやそばかす等の肌トラブルが改善されます。

◆デトックス・ダイエット効果
よもぎ蒸しで温かい蒸気を全身に浴びることで大量に発汗し、汗と一緒に身体の老廃物も排出してくれます。身体が温まることで血液の循環が良くなるため脂肪の分解や除去を促し、整腸作用によって便秘解消にも効果があります。ダイエットをしてもなかなか痩せない方は、皮下脂肪や内臓脂肪による冷えが考えられます。
脂肪は熱を通しにくく、冷えると温まりにくい性質があるので運動などで一時的に代謝を上げても、なかなか燃焼しません。体内の冷えを取り除き、体温を上げることがとても重要です。身体に良いものを吸収し、身体に溜まった毒素を排出することはデトックスやダイエットにとても効果があります夏こそ冷え対策を!妊活にも良い【よもぎ蒸し】の効果とは

 ◆化粧崩れを防げるようになる
たくさん汗をかくと化粧が崩れやすいイメージがありますが、全身に汗をかきやすい体質のが顔にかく汗の量が減り、化粧が崩れにくくなります。普段汗をかかない生活をしていると汗腺が閉じて体温調節がうまくできなくなります。手足や下半身の汗腺が機能していないと上半身の汗腺で全身分の体温調節をしなければなりません。すると、顔・頭・首・わきで、全身分の汗をかくことになります。全身の汗腺を活発にし、サラサラとした良い汗が出るようにすることで顔だけに汗をかく状態が改善され、化粧崩れしにくくなります

 ◆リラックス効果
身体が芯から温められることにより全身の力が抜け、よもぎやハーブのやわらかい香りに包まれることで心も落ち着き、とてもリラックスすることができます。夏こそ冷え対策を!妊活にも良い【よもぎ蒸し】の効果とは

◆ホルモンバランスを整えて生理痛や婦人系機能を改善
よもぎ蒸しは、活性酸素と戦う抗酸化作用が高く、免疫力をアップさせて身体の内側も外側も若々しく保つ効果が期待できます。また、女性ホルモンや機能に働きかけるため、更年期障害などのホルモンバランスの崩れによるトラブルにも効果があり、よもぎ蒸しを体験した多くの女性には、生理前後の身体に変化があらわれています。 生理痛や生理周期の乱れなど、確実に何らかの改善が見られます。

★豆知識

女性が持つ卵子は、毎日つくられる男性の精子とは違い、胎児の頃から一生分の卵子を卵巣に備え持って産まれてきます。まだお母さんの身体の中にいる時の赤ちゃんには700万個の卵子が存在すると言われています。それが、生まれる時には約200万個になり、思春期には約20~30万個に減少。その後も毎月1個の卵子が失われ、1個の選び抜かれた卵子が排卵される際に約300個の卵子候補はオーディションに敗れて消えていってしまうそうです。排卵以外でも卵巣内の卵子は毎月300個ほど自然消滅してゆきます。さらにホルモンバランスの乱れなども影響しますし、過度なダイエットは卵子の急激な減少を招くと言われています。年々出産年齢が高くなる現代ですが、生まれながらにして数に限りのある卵子夏こそ冷え対策を!妊活にも良い【よもぎ蒸し】の効果とは1人の女性が一生の間に排卵する卵子の数は、400個程しかありません。卵子は年月を経れば鮮度が落ちて、質も低下してしまいます。決して増やすことはできないので1つ1つ大切にしてゆきたいですね。

いかがでしたか?夏の疲れと老廃物を身体から取り除くためにも、そしてお子さんが欲しい方にも、よもぎ蒸しはオススメです!

そして、私事で大変恐縮ではございますが、半年ほどよもぎ蒸しに通い、子供を授かることができました。8月11日より産休をいただくため、今回の記事以降コラムは一旦お休みさせて頂きます。読んで下さった方、本当にありがとうございました!

夏こそ冷え対策を!妊活にも良い【よもぎ蒸し】の効果とは&flowの石鹸は、すべて天然由来の成分でつくっているので妊婦さんも安心して使っていただくことができます。妊婦さんが避けた方が良いと言われるエッセンシャルオイルの成分量も1%未満と、害が及ぶ量には全く達しておりません。もちろん私も毎日愛用しています。

夏こそ冷え対策を!妊活にも良い【よもぎ蒸し】の効果とは最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。今後とも、&flowをどうぞよろしくお願い申し上げます。